読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

薬学部におすすめするアルバイト。塾講師はいかがですか?

学生生活

f:id:method-of-pharmacist:20161124203324j:plain

薬学部は忙しいです。アルバイトする時間もなかなか確保できません。

講義に実習に試験にレポートに…暇というものがありません。

つねに6年間忙しさに追われながら生活することになります。

しかし、やっぱり学生ですから遊びたいですよね。

遊ぶためのお金だってほしいですよね。

とくに下宿の学生なら、アルバイトで生活費を稼ぐのは必然的になってきますよね。

忙しい薬学部生活の中でもやれるアルバイトといえば、なんでしょうか。

個人的におすすめするものを下記に示します。

塾講師は薬学部のアルバイトにおすすめ

塾講師はおすすめです。

時給も高いですし、ほかのバイトと比べてシフトも調節しやすいです。


大学受験や中高時代の知識を活かすことができますし、人に教える経験を通じて、薬剤師に大切な「わかりやすく伝える」ことを習得することができます。

 

同類のバイトでも家庭教師がありますが、個人的には塾講師のほうがおすすめです。

家庭教師ですと相手の家まで向かう時間的コストがありますが、塾講師でしたら、通勤先はいつも同じ場所になりますので、移動の手間が省けます。


f:id:method-of-pharmacist:20170313210532j:plain 

授業の準備など、単純作業のアルバイトに比べると手間がかかることはありますが、そのぶん身につくものは多いですし、なにより時給が高いです。


少ない時間でできるだけ効率よく収入を得たいと思うのであれば、塾講師はおすすめのアルバイトです。


日本一の塾講師専用求人サイト【塾講師JAPAN】 のような塾講師専門求人サイトを利用して、バイト検索してみてはいかがでしょうか。

 

私も学生時代、塾講師のバイトを経験しました。

週1,2日で済むので学業との両立もしやすかったですし、時給も1000円以上でコンビニバイトなどと比べるとわりがよかったことを覚えています。

薬学部なら塾講師がぜひおすすめです。働いて人の役に立つ、という経験をするのは気持ちがいいことですよ。

 

調剤薬局のアルバイトもおすすめ

よく薬学部には調剤薬局のバイトの募集がやってきます。

業務内容は、いわゆる雑用です。しかし、これは非常においしいチャンスです。

薬剤師のように服薬指導ができるわけではありませんが、薬局の業務の一部にかかわらせてもらうことができます。

 

このようなバイトも時給が高く、薬学部生に人気です。

また職場体験を積むことができるため、学生のうちから薬剤師の知識を得ることができ、非常に有意義です。

 

さすがにバリバリ投薬したい!調剤したい!と考えているのであればそれは不可能ですが、少なくとも、薬剤師の仕事のひとつである「調剤薬局」を経験することができるので、調剤薬局のアルバイトは非常におすすめです。

案件が少ないので募集があればすかさず応募しましょう。人気の高いアルバイトです。

 

短期バイトもおすすめ

スケジュールが不安定で、定期的なバイトをするのが難しいという方は、短期アルバイトに参加してみましょう。

土日や夏休みなどに募集しているバイトが多くあります。

f:id:method-of-pharmacist:20170313210737j:plain

 

イベントスタッフとか、試験監督とか、バレンタインの時期なんかではチョコレートのラッピングなど、さまざまなアルバイトがあります。


時給はアルバイトの種類によってまちまちですが、なにより自分の好きな時期に短期的に稼ぐことができるというのが強みですよね。

勉学を優先したい、バイトに時間をつぶされたくない、という方は短期バイトをするのがいいでしょう。

 

ブラックバイトにつかまって進級できなくなるくらいなら、フットワークが軽い短期バイトに参加するのがおすすめです。

短期バイトでしたら1日から働ける激短バイト!ショットワークス がおすすめです。

 

薬学部生活は忙しいですが、アルバイトを並行することも十分可能です。

自分で自由に使えるお金を稼ぐことは楽しい経験です。

f:id:method-of-pharmacist:20170308221135j:plain

アルバイトはインターネットからでも応募できます。

たとえばTSUTAYAでおなじみT-SITEがおくるバイト求人情報【おしごと発見T-SITE】スタート! のようなサイトでバイト求人を探すことができます。

勉学の妨げにならない程度に、さまざまなアルバイトを経験してみてください。