薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

【新入社員】もはやイジメ!仕事が暇すぎて死にそうな正社員は転職すべき【社内ニート】

仕事って不思議ですよね。

多すぎても少なすぎても心身に異常をきたす。本当にややこしい存在だと思います。

新入社員で暇すぎる方、生きていますか?日中白目をむいてませんか?

「この世は地獄か…」と思っていませんか?毎日パソコンの前で半目になりながら眠気を殺しつつ、時計の針が動くのをひたすら待っていませんか?誰からも声をかけられず、孤独をかみしめながら「これも社会の試練だ…」と思いながら生きていませんか?

ハッキリ言ってヤバイです。新入社員で放置されているならこれからも放置される可能性があります。先のことを考えて動いた方がいいでしょう。

新入社員なのに仕事が暇すぎて死にそう

f:id:method-of-pharmacist:20180425162053j:plain

やることなさすぎて無理。暇杉。死にそう。

そもそも新入社員は新しい戦力として入社しているわけです。職場のマスコットでもお茶くみ人形でもありません。さっさと業務を覚えて一人前になってほしいわけです。なのに業務を教えてもらうこともなく「あとで教えるから待ってて」と言われ、そのまま放置…では…いつまでたってもチャンスはやってきません…だいたい上の人が言う「あとで教える」はやってきません…

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

待っているだけでは何もチャンスはやってきません…自分から「仕事ありませんか?」「やることありませんか?」と言わない限り、あなたの存在は空気です…おとなしく座敷童のように座っていても何も変わりません…あなたが暇すぎて死にそうなことは誰も気づいてくれません。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 上の人たちは残酷です。言葉ではあなたたち新入社員を大切に扱ってるかのように表現しますが、実際はゴミ扱いです。都合のいい言い方をすれば「自分の思うように動いてほしい、でも教育はしたくない、できるだけ便利な存在になってほしい」わけです。しかし実際問題、そんなの無理ですね…教えてもらってもいないのにできるようになるわけないのです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

よく職人が「背中を見て盗め」と言いますが、あんなやり方はもう流行りません。やはり手取り足取り、誰でもわかりやすく、というのがこれからの教育方針として必須になってくるでしょう。そして、それをやろうとしない会社は一流ではありません。人材を育てる能力がありません。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

それでも、社内ニートをして、損をしてしまうのは自分なのです…時間と経験を無駄にしてしまうのは自分だけです。会社は悪くありません。あなたが動かないと何も変わりません。

 

 【おすすめ】

↓社内ニートで干からびていく前に、自分の未来を考え直してみませんか?

 ↑転職に関する適性診断・カウンセリング・面接サポートなどはマイナビジョブ20'sへの無料会員登録!

 

社内ニートで精神的に死にかけた思い出

わたしも製薬会社MR時代、まだ新人の頃、社内ニートで死にかけたことがあります。まだ新人ですからエリアも任せてくれないし、現場に出してももらえないし、ちょうど繁忙期でばたばたしていたこともあり、「あとで教えるから!!」「あとで教えるから!!」の繰り返しでさっぱり指導してもらえなかったんですよね。できる限りの社内ニート対策はしたのですが…正直…暇すぎて死ぬかと思いました…

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

何もやることがないのにパソコンの前に座っているってマジで苦痛ですよね…インターネットを開いても何を検索すればいいのかってなるし…ワードに何を書くんだってなるし…エクセルに何を描けばいいのかってなるし…本当に、死ぬほどやることがないんです。新人のデスクなのでまだ掃除するほど汚くもありませんし…業務マニュアルを作ろうにも、それほど業務をしていませんし…ほんとに暇すぎて干からびるかと思いました。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 結果的に後日MRの実務が入るようになったので暇とは無縁になったのですが、社内ニート期間は苦痛きわまりませんでした。今回のようにいつかは暇から解放されるめどが立っているのであれば、まだ耐えられるのですが…待てど暮らせど社内ニートが続くのであれば…将来を考えたほうがいいと思います…それ、見込みありませんよ…遠まわしに「おまえ辞めてくれ」って言われてるのかもしれませんよ…人材としてカウントされていない証拠ですよ…

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

仕事が暇すぎて転職していった人をわたしは何人も知っています。わざと飛ばされるんですよね、社内ニート的な部署に…そこで自尊心をばきぼきに壊して、ここにいても自分はだめだと思わせて、自主的にやめさせる…そういう手口によって退職まで追い詰められた人を何人も知っています。「ここにいても病んでしまうだけだ」と悟った人がほとんどなので、早々に転職しています。それが正解ですよね…仕事が暇すぎるという地獄にずっといるなんて正気の沙汰じゃありません。自分の未来を有意義なものにしたいのであれば、早急な決断をするべきです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

 

 【おすすめ】

↓社内ニートで干からびていく前に、自分の未来を考え直してみませんか?

 ↑転職に関する適性診断・カウンセリング・面接サポートなどはマイナビジョブ20'sへの無料会員登録!

給料は我慢代。しかし…

f:id:method-of-pharmacist:20180425162237j:plain

昔からよく言いますよね。給料は我慢料だって。つらいことやむかつくこと、腹立たしいこと、納得いかないことぜんぶひっくるめて耐えた末にもらえるのが給料だって。だから激務だろうと社内ニートだろうと、その苦痛を耐えた末にあるのが毎月のお給料なんだと思います。逆に言えば、働かなくても給料がもらえるわけですから、むしろお得なわけです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 しかし、実際問題、社内ニートは病みます。考えても見て下さい。まわりの同僚はてきぱき働いていて上司も忙しそうにしているのにもかかわらず、あなただけ仕事を与えられず、課題もなく、パソコンの前でひたすら座っているだけ。勉強することもなく、今後の予定もなく、「あとで教えるから」ばかり。そんなの耐えられますか?

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

一週間、一か月なら耐えられるかもしれませんが、その後も続くとしたらどう思いますか?1年後、もう新卒じゃなくなったあなたに「もう新人じゃないんだからこの仕事やれよ」とかいきなり言ってくるわけですよ?苦痛きわまりませんか?教えられてもいないのに先輩扱いされるんですよ?終わってませんか?

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 使えない先輩として消えていく未来が目に見えているのなら、さっさと行動に出たほうがいいと思います。まだ正気を保っているうちに転職サイトに登録するとか。本当にぶっ壊れてからは転職活動なんてできませんからね。少しでも「やばい」と感じたら早めに動くのが吉です。我慢してもいいことありません。昔は終身雇用というご褒美があったら我慢のしがいがあったかもしれませんが、今の時代、もう何も信用できません。自分の身は自分で守らないといけません。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

 

 【おすすめ】

↓社内ニートで干からびていく前に、自分の未来を考え直してみませんか?

 ↑転職に関する適性診断・カウンセリング・面接サポートなどはマイナビジョブ20'sへの無料会員登録!

 

社内ニートで干からびる前に会社からの脱出を検討すべき

f:id:method-of-pharmacist:20180425162352j:plain

もしあなたが働きたくないことこの上なく、働かないことに最上の喜びを感じるのであれば、今の環境は至高です。このまま社内ニート道を突き進んでください。目指すは窓際族です。いるかいないかわからないのに給料はそこそこもらっているポジションとか最高じゃないですか。責任はないのに報酬はある!素晴らしいです。ぜひそのままズボラ社員道を歩いてください。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 問題は社内失業状態で絶望している若者の場合です。このまま何も仕事を覚えず、人間関係も構築できず、何のスキルも身に付かず、文字通り「出社して退社するだけ」の生活に危機感を覚えている場合、あなたから動かない限り、何も現状は変わりません。会社は学校じゃないんです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

あなたから何かを訴えないと、まわりがあなたを察して何かをやってくれることはありません。暇そうなあなたを見かねて誰かが仕事をふりにやってくる…なんてことはありません。あなたから主張しないと無駄です。何の意味もありません。

 

 【おすすめ】

↓社内ニートで干からびていく前に、自分の未来を考え直してみませんか?

 ↑転職に関する適性診断・カウンセリング・面接サポートなどはマイナビジョブ20'sへの無料会員登録!

 

 自分の人生を変えるのは自分です。就活を終えてこれで人生安泰…そんな時代はとっくの昔に終わりました。常になにが起きるのかはわかりません。四月は意欲満々で入社したかもしれませんが…GW明けくらいからだんだん気づきます。なにかがおかしいって。

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 特に五月病、六月病に要注意です。ほんとにやばいです。干からびます。4月はなんとかやる気と根性で生き抜いたかもしれませんが、モチベーションが落ちてくる5月以降はまじでしんどいです。やるべき仕事もなくただ淡々と日々を生きていくだけ…苦痛に満ちています…これに耐えられる方はこのまま何年も社会人生活を送っていくのでしょうけれど、「こんなはずじゃなかった…」と思う方も多いでしょう。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

もっとばりばり仕事をしてスキルを身に着けて、レベルアップしたいと思って社会人になった方もいるでしょう。その果てが社内ニートとか…目も当てられませんよね…出世の見込みもありませんし…

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 社内ニート大歓迎!!社内失業万歳!!!みたいな考え方の人なら問題ないかもしれませんが、多くの方はそれなりに仕事をしたいと思うでしょう。いくら職場に訴えても改善される可能性がないのであれば、いっそ転職などの行動に出たほうがいいと思います。いまどき20代の転職は一般的ですし。貴重な若い時代を社内ニートでつぶしてしまうのであれば、ちゃんと仕事ができる環境に身を移すほうが得策でしょう。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

20代の積み重ねが30代につながります。今動かないと、この先もあなたは同じです。社内失業にあえぐ生活におびえたくないなら、ちゃんと具体的な行動に移るべきです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 転職サイトに登録するのもひとつの手でしょう。自分の職場以外の世界を知ることは大切ですし、20代の若いうちなら求人も山ほどやってきます。そして、病む前に登録しておくことをおすすめします。病んでから転職などの行動に出てしまうとリスクが大きいです。まだ心身が健康を保っているうちに、登録だけでもしておいて、「この会社いいな」「この業界はありだな」と目星をつけておくことをおすすめします。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 とにかく、現状に不満を持っている若手の正社員の方は、この先もその状態が続くことの危険性を考えるべきです。もう終身雇用の時代は終わったのです。いきなりリストラされるかもしれませんし、会社じたいが消えてなくなってしまうかもしれません。社長がハワイに高跳びするかもしれません。そんなのが夢じゃない時代なんです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

あの東芝でさえボロボロになっている時代なのですから。会社に自分を守ってもらう時代はバブル時代までで終わったと考えてもいいでしょう。自分のかじ取りは自分でしなきゃいけないのです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 とくに「仕事」は日本人の人生において重要な役目を果たします。この「仕事」という要素において、何もやりがいを感じない、つまらない、つらい、暇すぎて死にそう…こんなのを繰り返していて本当にいいんでしょうか?もっとあなたが興味がある分野、強みを持つ分野を活かせる業界があるんじゃないでしょうか?あなたという少子化の世の中では稀有な人材を、もっと有益な方向に活用したいと思いませんか?

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

人生は一度きりです。どんな風に生きるかはあなた次第ですが、少なくともわたしは、「社内ニート」がずっと続いている現状は変えるべきと思います。スキルも経験もないまま30、40になるより、自分を磨ける環境に移動することは遥かに価値があることです。

 【おすすめ】

↓社内ニートで干からびていく前に、自分の未来を考え直してみませんか?

 ↑転職に関する適性診断・カウンセリング・面接サポートなどはマイナビジョブ20'sへの無料会員登録!