薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

【転職】仕事が暇すぎて頭おかしくなりそうな新入社員は早く動いた方がいい。社内ニートは怖い【窓際族】

働かずしてお金がもらえたら嬉しいと思いませんか?

私は嬉しいです。全く働きたくないです。本当に働きたくないです。

寝てるだけで毎日1万振り込まれる仕事があるのなら本当にそれに就きたいです。ほんと。

たまにブログとかで見かける「仕事が楽しい☆」みたいな上昇志向キラキラ女子の存在を見かけると「はぁあああ?」と言いたくなります。

え、仕事が楽しいって?仕事が楽しいって?正気?どういう感情でそういう発言してるの?私に言わせれば「ムカデ美味しい」と同じくらい意味の分からない発言です。住んでいる世界が違うってことですね。

働かずただそこにいるだけ、それが社内ニート

f:id:method-of-pharmacist:20180729121842j:plain

そこで、「仕事楽しい☆」みたいな意識高い系の人種の考えることは全く理解できませんが、その逆に位置する存在なら、わかります。というか私も一時期その立場にいたので、その大変さをよく想像することができます。「社内ニート」ですね。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 基本的に意識高い系の人たちはうざいです。横文字をやたらに使って仕事にプライベートに人生を謳歌している人たちです。非リアの私からしたら住む世界が違う人種ですし、理解もできませんし、この先も理解することはないでしょう。少なくとも「仕事が楽しい」なんて真顔で言える人たちと共感することは一生ありません。誰が好き好んで仕事なんてやるのか…働かないで済むなら一生そうして暮らしていきたい。社会の役に立つより、私はのんべんだらりと生きていきたい。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 そして「意識高い系」と真逆に存在するのが「社内ニート」です。この人たちの大きな特徴は…「仕事が無い」。以上。仕事が無いんです、本当に。比喩でも何でもなく、日々やることがない。なのに出勤しなければならない。決まった時刻に起きて、身支度をして電車に揺られて、暑苦しい通勤路を歩いて、オフィスに入らなければならない。たとえその日、やることがシュレッダーとコピーとエクセルシートを埋めては消す作業の繰り返しだったとしても。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 この社内ニート、何が楽って「仕事をしなくても給料がもらえる」という点です。働いていないのに月20万そこそこ支払われるんですよ?すごくないですか?働いていないのに。会社に何も貢献していないのに?毎日毎日お茶を飲んでいるだけなのに?ただそこにいるだけで給料を毎月受け取っているんですよ?最強じゃないですか?働かざるもの食うべからずのルールを知ったことかとぶち壊していく。平成の窓際族とはこのことです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 激務の中でもキラキラしていたい意識高い人たちにとっては理解できないでしょう。「仕事していないのに給料なんてもらっていて本当に罪悪感とかないの?信じられない…」と口を押えて引いてしまうかもしれません。しかし、実際問題、社内ニートというのは実際に存在します。しかも結構な数。特に新入社員。採用したのはいいけれど、その人をどう使ったらいいのかちっとも定まっておらず「とりあえず雑用しといて…」「え、終わった?」「え…じゃあこれコピーしといて」「えっ…終わった…えっ」みたいに扱われてしまう人たち。毎日デスクに座っているだけが仕事のような人も多数いるわけです。

社内ニートはプライドが傷つく

ここでの社内ニートは、「能力が無いから」社内ニートになるとは限りません。本当に、配属のタイミングや運が悪かったばかりに、社内有数の暇部署に配属されてしまった人もいます。私も後輩で、じいさんばっかりの部署に配属されてしまったかわいそうな新人を知っています。その人は非常に優秀なのですが、なんせ仕事がじいさんの介護だったので、来る日も来る日もじいさんの相手をするのに疲れ果ててしまい、「私はじいさんをもてなすためにこの会社に来たわけじゃない」と言って転職してしまいました。あの人をあの部署に配置した上もアホだなと思いました。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 彼女は来る日も来る日も耄碌したじいさんの相手をするのにも疲れたのでしょうが、「自分の能力を活かせていない」状態にジレンマを抱き、自分はここにいるべきではないと判断したのでしょう。それが正解だと思います。そのままその職場に居ついたところで習得したのは「じいさんの相手をするスキル」だけで、社会人としてのさまざまな技術やスキルを得ることはできなかったでしょうから。彼女の優秀な能力を腐らせるよりかは賢明な判断だと思います。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 新社会人のうちは「がんばって自分を高めて会社の役に立ちます!☆」なんて目を光らせて言うものですが…現実なんてそんなもんですよ。大学出てやることがじいさんのパソコンの相手ですからね。じいさんの暇つぶしメールに付き合うことですからね。もうそんな毎日がみじめで嫌になったんでしょう。私でも嫌になります。本来の業務内容に書いてありませんからね、「じいさんのサポート」とかって。そりゃ働くうえで多少はありますけど、一日中じいさんの与太話に付き合っているなんて、もう、嫌になりますよ。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 優秀な能力を持ち、スキルを磨き、自分こそが最前線に立つべき人材と信じて疑わずに、入社してきた…その末が社内ニート…嫌になりませんか?わたしならやりがいを見失って立ち止まってしまいます。ましてや同期と比べたりすると…嫌になりますよね…同期はしっかりとした先輩のもとで研修やOJTを積み、現場人材として成長していくにも関わらず、自分は来る日も来る日も「なんでこんなことするために出社しなければならないんだ…」と思いながら出勤…自分がみじめに思えてきます。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 我慢こそが大事、明けない夜はない、なんて言いますが、待ちすぎてタイミングを逃してしまうこともままあると思います。仕事だってそうです。社内ニートだからってぼんやり過ごしていても、何も変わりません。暇すぎて死にそうな現状は変わりません。あしたあさってに改善する問題ではありません。あなたは「暇なくせに給料をもらっている社員」です。それがお得であるにしても、時間の無駄であるにしても、社内ニートであることに、変わりはありません。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 【おすすめ】

↓社内ニートで干からびていく前に、自分の未来を考え直してみませんか?

 ↑転職に関する適性診断・カウンセリング・面接サポートなどはマイナビジョブ20'sへの無料会員登録!

 

仕事が暇すぎる、やりがいがないと病む。そうなる前に動け

f:id:method-of-pharmacist:20180729122055j:plain

 

忙しい仕事は大変で、もちろん心身も消耗しますが、暇すぎるというのも考え物です。やりがいのない、意味のない、「え、この仕事ゴミじゃないか…」みたいなことを毎日毎日やらせられることもあります。誰に「やることありますか」って聞いても「ない」と突き返され、マジか…と失意に沈むこともあります。仕事で忙しすぎるのも厳しい者ですが、意味のない仕事をやらされること、そもそも仕事が無いというのも相当なストレスです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 将来的に仕事をやる展開が見えているのなら別として、そういうわけでもない、これから先も雑用やどうでもいい仕事を押し付けられることが確定しているのであれば、それは「就職に失敗した」という解釈も可能でしょう。自分の能力を生かしたかったのにもかかわらず、それがかなわない環境に身を置いてしまったのですから。配置はランダムであるとはいえ、運も実力のうちです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 わたしも経験ありますが、マジで時間の無駄ですよ、社内ニートって。なんのために出勤したらいいのかわかりませんし、なんのために会社にいるのかも、なんのためにランチをとるのか、なんのために定時まで過ごすのか、なんのために残業するのか…誰とも会話できないのでどんどん自分の中で思考が膨らんでいって、どんどん苦しくなります。「やることありませんか」って聞いても「ない」って言われるのが常ですからね…

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 たまに社内ニートなんて働かずにお金をもらえる人たちじゃん、めっちゃ楽じゃん、社内ニートになりたい…なんていう人がいますが、これはとんだ間違いです。社内ニートは地獄です。公開処刑と同じです。わたしは仕事ができない人間ですというプラカードを毎日のようにぶら下げて生きていかなければなりません。その屈辱に耐えられるのであればニートライフも楽しいかもしれませんが…多くの人は途中で嫌になり、もう毎日に絶望して、辞めていきます。社内ニートの道は決して楽ではないのです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 このまま何も役に立つ仕事を教えられないまま、教えてくれるそぶりを一切見せないまま、暇と苦痛に満ちた毎日を過ごすのであれば、人生のコースを変えてみるのも一種の手段であると思います。その職場にずぶずぶになってしまう前に、自分の能力を適切に使ってくれそうな場所に行くのです。それが同業他社であったり別の業界だったりするわけですが…転職サイトに無料会員登録して、転職について考える時間を持つのも重要でしょう。社内ニートなのですから、そういうことをする時間は十二分にあるはずです。

わたしが知るしんどい社内ニートの例は「激務部署なのに自分だけ暇」って状態でしたね…あれはかわいそうでした…みんな出張や会議で出払っているのに、自分のスケジュールだけ真っ白なわけです…ひとり静まったオフィスでこっそりネットサーフして…鬼のような足音で上司たちが帰ってきたら急いで画面を閉じて…上司たちは目の前の仕事に必死ですから、その人のことなんてどうでもいいわけです。誰も責任取るつもりもないし、育てる予定もありません。本当に「なんで採用した?」状態でした。むろん、その人も転職していきました。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 この手のひとたちは「社内ニートうれしい」なら何の問題もないのですが「社内ニートでプライドが傷つく、みじめだ、つらい」と少しでも思うのであれば、精神衛生上よくないので、早めの行動をとることをおすすめします。想像以上に病みますよ。何もしていないくせにめちゃくちゃ疲れますし…「明日は何をしたらいいんだろう…」と帰り道も目の前が真っ暗になりますし…会社では誰も話さないので喉が閉じてしまいますし…帰り道の電車で「自分は何をしに毎日会社に来ているんだろう…給料のためか…それだけなのか…」と空しくなります。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 もちろん収入を得るために働いているのは事実ですし、ただ働きするつもりは一切ありませんのですが、かといって「仕事ゼロなのに毎日ここに来い、そして仕事があるふりをしろ」と言われるとつらくなります。同期と比較してみてくださいよ、仕事をぽんぽんとこなしてレベルを上げていく同期を横に、ひたすらひのきのぼうでスライムを倒しているだけの自分…こんなことではいつになったら強くなれるかわかったもんじゃありません。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 【おすすめ】

↓社内ニートで干からびていく前に、自分の未来を考え直してみませんか?

 ↑転職に関する適性診断・カウンセリング・面接サポートなどはマイナビジョブ20'sへの無料会員登録!

 

 もちろん激務でつぶれるのは言語道断です。しかし、仕事が無さすぎて病むというのも実は意外とあります。特に男性に多いです。追い出し部屋などに押し込められて、プライドを破壊されてメンタルを病んでしまう人は多いです。人というのは存外にプライドの生き物なのです。自分がここにいることを証明できないと、つぶれてしまうものなのです。しかも「仕事が暇すぎて悩んでいる」なんて、他人には意外と言いにくいものです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 暇すぎてつらいなら、転職サイトに登録して、自分の次の行先について考えてみるのもいいでしょう。どうせ今と同じ場所にいても暇な毎日が続くだけです。それなら次の行先について思いを馳せたってばれやしません。どうせ周りはあなたのことなんて見てもいないし気にもしていませんから、好きなようにやればいいのです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 暇すぎて倒れるほどの職場なら、次の場所に飛び移ることも考えましょう。いい子ぶっている場合じゃありません。あなたの人生はあなたしか生きることしかできません。時には強行突破も必要になります。自分の理想通りにいかないことがあるのが人生です。それでも、あなたの人生を変えることができるのはあなただけです。

人生の選択は慎重に行いましょう。