読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

薬学部実習でのいじめやパワハラ、セクハラに苦しむ学生さんたちに言いたいこと

薬学部5年次では約半年間、実務実習が行われます。

病院や調剤薬局に薬学生が実際に赴き、調剤や服薬指導を経験します。

薬剤師の仕事を初めて目にする方も多いでしょう。

驚きも多いでしょうし、学ぶことも多いでしょう。

教科書だけでは学べない、薬剤師や医療の裏側をたくさん知ることになります。

 

しかし、実務実習はいいことばかりではありません。

勉強になる一方で、トラブルの可能性も秘めています。

たちふるまいを少し間違えると、11週間の実務実習が苦しいものになりかねません。

 薬学部実務実習は怖かった

私が経験した実習は、怖かったです。ほんとに怖かったです。

何が怖かったって、指導薬剤師が本当に怖かったんですよ。

怒鳴るし、ねちねちと説教はするし、もう恐ろしいったらありゃしない。

世の中の薬剤師って全員こうなの?!っておびえまくりました。

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

当時は薬学部6年制教育になって日が浅かったので、お互い実習とはどうするべきか、実習生と指導薬剤師はどうあるべきかを、手探り状態で追求している状態でした。

 

それにしても、怒鳴ってきたり人格否定まがいの発言をされるのはきつかった…

普通に調剤スキルが足りないとか、知識が足りないとか、そういった点を指摘されるのは構わないんですよ。学生なんですから、スキルや知識が足りないのは当然ですし、そこは自分でも認めます。

 

しかし、22年、23年生きてきた自分の人生を否定するような発言をされたのはこたえましたね…

言われたときは「たしかに私がダメなだけなのかもしれない」と思い込んだりしたものですが、今思ったらちゃんちゃらおかしな話です。

 

なんでそのへんの薬剤師に、私の人生や人格まで否定されなければならないのか。

そんなパワハラをする権利がどこにあるのか。

実習単位を盾にとって、実習生を使って日頃のストレス解消をするのもたいがいにしてくれ。

 

今にしてみると、そう思います。

ありがたいお話でもなんでもなく、ただの個人攻撃にすぎないような発言をしてくる薬剤師さん、いたんですよ……それも一人だけではなく、複数。

友人が実習に行っていた病院や調剤薬局でも同じような話をいくつも聞いていたので、当時はあたりまえの現象だったのかもしれません。

 

言葉の暴力や物理的暴力がなかったとしても、「トイレ掃除だけしていろ」「午前で帰宅しろ」とか、薬剤師としての教育を一切行わなかった薬局もありました。結構泣き寝入りしていた学生もいましたね…単位が取れないのはつらいからって。

 

今思うとやりたい放題されていたような気がして、ふつふつ怒りが立ち上ります。

もちろん良い薬剤師さんもたくさんいたのですが、一部のとんでもないハラスメント系薬剤師のせいで、実務実習系の思い出がすべて苦いものであるかのように見えてしまうのが非常に残念です。

 

 

いじめやパワハラをされたなら証拠を残せ

泣き寝入りしていた学生も結構いました。一般企業じゃ信じられないような暴言を毎日のように吐かれて、精神的に病んでしまって実習に来れなくなった学生もいます。

 

実習に行くというのは、施設の薬剤師に喜んで出迎えられるということではありません。むしろその真逆です。

感じの悪い薬剤師って、ものすごいですよ。朝目があって挨拶したら舌打ちされますからね。薬剤師以前に人間としてどうなんだ、小学校から教育やり直したらどうなんだ?っていうくらい、人格的におかしな人もいます。

 

そういうおかしい人は病院のすみっこにでもいてくれたらいいのに、指導薬剤師になんかなったりするから不幸が始まるんですよね…

クレイジーな人間が指導薬剤師なんか勤めてしまったばっかりに、その人間の配下になった実習生が苦汁をなめることになる。非常にかわいそうです。

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

薬剤師から怒鳴られまくってへろへろになった者から言えることは、パワハラなどをされたら証拠を残しておけ、ということです。

 

私は実習後半、あまりにもアレな発言が多い指導薬剤師が嫌になって、ボールペン型のICレコーダーを携帯していました。人格否定的発言を録音しておいて、いざというときに大学に突き出すためです。いつも白衣のポケットに差していました。

 

ボイスレコーダー ペン型(ブラック/シルバー) 4GB 最大72時間録音 コンパクトなICレコーダー ワンタッチで使いやすい【送料無料(一部地域を除く)】

価格:2,980円
(2016/10/26 19:31時点)
感想(42件)

 

実際に録音内容を大学に提出することはありませんでしたが、何回か発言を録音して、ノートに書きだすことはしていました。

 

いつ、どこで、誰が、何を言って、自分がどのような気持ちになって、どのように実習にさしわりがあったか、ということは毎日記録するようにしました。

 

「なにかあったらいつでも大学に突き出してやる」

 

そう思えるだけで不思議に少し気持ちが楽になりました。切り札をこちらは隠し持っているのだ、と思うだけで、精神的に余裕が出るものです。 実習先のいじめやパワハラというのは、大学は守ってくれません。 証拠がない限り、学校は動いてくれません。 ですから、常に録音機器を持ち歩いて、危機的状況に陥ったらすかさず攻撃された内容を記録しておくのです。音声がベスト。

 

ふたりきりになったら録音する

f:id:method-of-pharmacist:20160805090531j:plain

 

ちょっといい?って休憩室に呼び出されたときなんか要注意です。人の目に触れない場所に二人きりにされたとき、その指導薬剤師がパワハラ体質の人物なら、パワハラが始まる危険性が高いです。

 

そのとき、パワハラを受けっぱなしにして泣き寝入りするのか、発言内容を記録していつでも訴えられる状態にしておくのか。

学生は弱い立場なので、自分で自分を守らないといけません。

単位を盾にして、指導薬剤師たちに人格否定され続ける筋合いはありません。

 

嫌なことはちゃんと嫌って言いましょう。

おかしいことはおかしいと言いましょう。

それができないなら、せめて、おかしい言動は全部記録しておきましょう。

 

ボイスレコーダー ペン型(ブラック/シルバー) 4GB 最大72時間録音 コンパクトなICレコーダー ワンタッチで使いやすい【送料無料(一部地域を除く)】

価格:2,980円
(2016/10/26 19:31時点)
感想(42件)

 

やりすぎと思うかもしれません。しかし、実際に頭のおかしい薬剤師は存在します。 やられっぱなしではこちらの人生が壊されかねません。

 

ちゃんと武器を持ちましょう。それがあなたの身を助けることになります。

いい薬剤師にめぐまれたならラッキーですが、そうではない薬剤師と出会うパターンも往々にしてあります。

 

自分の身は自分で守りましょう。