読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

薬剤師国家試験直前!当日に備えてやっておくべきこと

国家試験

薬剤師国家試験。

薬学生最大の試練まで、あと2日です。

泣いても笑ってもこれで最後です。

これまでの薬学生生活の集大成が、この週末の試験で決まります。

勉強した成果を出し切れるように、十分な準備をして臨みましょう。

早寝早起きをする

絶対に徹夜はしないでください。慌てて頭につめこんでも、いまさらたかが知れています。そんなことをするくらいなら、ちゃんと早寝早起きをして、当日遅刻せずに会場に行けるように体調を整えてください。私は国家試験前日まで深夜生活をしたせいで、緊張で夜眠れず、ろくに集中できない状態で試験を受けてしまいました。合格したからいいものの、失敗したら1年後悔するはめになります。絶対に徹夜せず、早く寝ましょう。

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

食べなれないものを食べない

勝負に勝つため、とか言ってかつ丼を食べたりしてませんか?胃腸が強い方ならともかく、油ものを食べると胃を痛めてしまう人には、げんかつぎで慣れないものを食べるのはおすすめしません。当日体調を崩すかもしれませんし、眠れなくなるかもしれません。本番は練習のように、練習は本番のように臨みましょう。特別なことをしようと思わなくて構いません。普段通りのことができれば大丈夫です。

 

難しい問題を解けなくてもいい

薬剤師国家試験は一定割合以上得点できれば合格する試験です。幸い禁忌選択肢問題もありません。「合格率30パーセント以下」の問題が解けなくても、「合格率が平均以上」の問題が解けていれば、合格します。

難しい問題が解けないからといって落ち込まなくても大丈夫です。あなたが解けない問題はほかのひとたちも解けません。珍しい問題を解くことより、絶対に外せない基本的な問題を狙い撃ちしていきましょう。難しいといわれる99回、100回試験も、全範囲が難しかったわけではありません。解けるべきところを解けていれば、必ず合格します。

 

自信を持って

積み重ねてきた勉強の成果は必ず出ます。必要以上に心配しなくても構いません。試験中、頭がまっしろになるかもしれません。解けない問題が多くてパニックになるかもしれません。現に私も試験中に「これはもうだめかもしれない」と思ったことがありました。

そんなときは目をつぶって6秒間深呼吸して、まわりをゆっくり見渡してください。(カンニングはダメです)自分以外の受験生も同じように試験に苦しんでいますし、解けない問題に困惑しています。だから安心してください。自分だけが落ちるわけじゃありません。あなたが解けない問題は、ほかの人たちも解けません。ですので、確実に獲得すべき問題はつかまえていきましょう。マークミスや記名ミスにはくれぐれも気を付けて。緊張しているときほど、あたりまえのことを忘れてしまうものです。

f:id:method-of-pharmacist:20170223194909j:plain

良い春を迎えられることをお祈りします。薬剤師になりましょう。