薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

髪が長すぎる薬剤師は清潔感が無いので頼むから結んでほしい

ふだんは薬剤師として働いている私ですが、時には患者になることもあります。病院で処方箋を受け取り、薬局で薬を受け取ります。ほとんどの薬局ではとても好意的にマナーも正しく対応してもらえるのですが、時々とんでもない薬剤師に出くわすことがあります。ちょっと見過ごせないほどひどかったので、ぐちまじりに書かせていただきます。

 

長い髪を「前に」結んでいる薬剤師

普通髪をひとつ結びにする場合、うなじに沿うようにまとめることが多いかと思います。しかし私が出くわした薬剤師は「前に」結んで「前に」流していました。どういうことかというと、耳の下あたりでゴムで結び、背中くらいの長い髪を白衣の胸あたりに垂らしているんです。薬剤師の名札が髪の毛で隠れている。もうこの時点で不信感があるというか、髪の毛を結ぶ意味ってわかってる?ってなりました。長い髪を流すのなら背中側にしてほしい。前に垂らしていたら清潔感が無い。白衣を着ている意味がいきなり激減する。

 

前かがみにならないで!!

引いたのが投薬中の姿勢です。患者と目を合わせるために前かがみの姿勢になるんですが、前に垂らした髪がべったりとカウンターに着地している。しかも私のお薬手帳や藥袋に髪の束がしっかり押し付けられている。思わず顔をしかめてしまいました。私は他人の髪の毛に特に嫌悪感を抱きがちなので、お薬手帳に長い髪の毛が挟まってるのを見て捨ててしまいたくなりました。薬のシートにも髪の毛あたってるし…これ本気でやってるの?普段からあなたこんな仕事してるの?他人のものに髪の毛がべっちゃりあたってることに不快感を感じないのか?相手に不快感を与えてることに気づかないのか?それって薬剤師の態度としてどうなの…とすっかり萎えてしまいました。この薬剤師には二度と投薬されたくないし、この薬局にも不信感を覚えてしまいました

 

OSCEは一応意味があった

その薬剤師は推定40代以上だったので、もしかしたら6年制出身ではないのかもしれません。実習を経験せずに現場に出たタイプなのかもしれない…そしてたまたま、身だしなみについて指摘を受けずに今日まで薬剤師を続けてこれていた…そういう人なのかもしれません、まあ普通の神経をしてたら、長い髪を垂らして患者さんの薬に着地させるなんて愚行はしないと思いますが。

 

すごく当たり前のことですが、医療職は清潔感があってなんぼです。汚らしいなりをした人に薬をもらいたくないですよね。その基本をみんなわかってるようで、わかっていない人もいます。他人の髪の毛に自分のものが触れることがどれだけ気持ち悪いか、想像が及ばない人もいるということです。

 

ここで思ったのは、OSCEってありましたよね、実習に出る前の実技試験。あそこで身だしなみについて厳しく指摘を受けたわけですが、あれは基本のキとして重要だったわけです。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 よく考えたら当たり前なんですけど、ギトギトのネイルアートをしたり香水ぷんぷんで薬局にいるなんて、常識的に考えると厳しいんです。しかし誰かに指摘されないと気づかない人もいる。OSCEで「進級するためには身だしなみを整えねば」と意識が向かえば、そんなだらしない格好はしないで済むのです。OSCEの服装検査は厳しく、私の場合は髪を黒くしましたし、アクセサリーはすべて外し爪は短く切り、白衣の下はシャツとパンツでした(短いスカートなどもアウトです)

田舎の公立中学校か?ってくらい細かったですけど、何がアウトでオーケーなのか、その線引がわかったのは大きかったかもしれません。

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

髪が長すぎる薬剤師はお願いだからまとめてください

単にまとめるだけではなく、患者のものに触れないでください。気持ち悪いじゃないですか、他人の髪の毛って。混入してたらめっちゃキモいじゃないですか。まして薬という繊細なものを扱ってるんですから、髪の毛…言ってしまえばゴミを、患者さんに触らせるのが非常に失礼ってことに気づいてほしい。ほんと寒気がしましたからね。その場で言おうと思いましたもん、「髪の毛がお薬手帳にはさまってて不快です」って。こんな薬剤師めったにいないけど、たまに見つけるとものすごく不愉快になります。同じ職場の人、注意しないんかな?何回注意してもあの髪型にしてくるんかな?それ薬局として正確に機能してるのか…?

私が不快に思ったってことは他の大勢の患者さんも同じ思いのはずです。人を不快にさせてる事実に気づいて、頼むから長い髪はまとめて背中に流してほしい。前に流れるほど長いんだったら、お団子とかして短くまとめてほしい。それだけ清潔感に欠ける行為であり、患者からの信頼を失うと気づいてほしい。薬剤師は接客業ですので、好かれることはなくても嫌がられることは減らしていきたいものです。