読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

飲み会が苦手な理由5つ

仕事

f:id:method-of-pharmacist:20161022133451j:plain

あなたは飲み会は好きでしょうか。

私は苦手です。昔から飲み会が苦手で、克服しようといろいろ努力してきましたが、どうしても苦手なものは変わらないと最近気づき始めています。

必要最低限の飲み会だけ出て、あとは極力不参加…そのような日々を過ごしています。

 

どうして必要最低限しか出ないかというと、飲み会が苦手な理由がいくつもあるからです。そして、飲み会に出ると心も体もお財布も消耗してしまうという現実に直面してしまうからです。

同じように飲み会が苦手な人には共感していただけるのではないでしょうか。

1.声が通らない

私の声は通らず、居酒屋などのざわざわした場所では簡単にかき消されてしまいます。がんばって声を張り上げても部屋に響かず、必死に話しても伝わらず、注文するときも店員さんに聞き返され、もう嫌になります。

 

飲み会以外の場所では普通に声が伝わるので、やはり居酒屋のようなざわざわしたシチュエーションだとだめなんだと思います。

私が飲み会が嫌いなのは、とにかく声が通らないことに由来します。何を言っても伝わりませんし、相手に「なに?」と聞き返させてしまいますし、居心地が悪いったらありゃしません。

 

話したいこともろくに話せないので、居酒屋は本当に苦手です。静かな場所で暮らしたい…

 

2.あんまり食べられない

話に参加しようと必死になるあまり、食事がまったくできなくなります。飲み会に関しては、人の話を聞くことと、人の飲み物や食べ物を調達する役割に終始しています。自分はさっぱり何も食べないまま2時間経過、なんてのもよくある話です。

 

さらに私はしゃべりながら食べる、ということが苦手なので、食べ始めるとひたすら無言でもくもく食べたくなる性分であり、食べているとすぐに話の輪から外れてしまいます。

 

気づいたらぼっちになってしまうので、輪から外れてしまわないように、食べずに話を聞いたり飲み物を気にしたり、…そんなことばかりしています。

だから飲み会でもろくに食べませんし、おなかもいっぱいになりません。

 

飲み会が終わるとひとりでコンビニに行き、家で一人で食べるためのお弁当とデザートを購入するくらいです。飲み会では食事をしたという感覚がまったくないんですよね…

 

3.お酒が飲めない

私はお酒が強くなく、たくさんのお酒を飲むことができません。最近はますますお酒に弱くなってしまい、少し飲んだだけで簡単に目を回します。次の日の体調に響いてしまうので、今では極力飲んでいません。

 

お酒を飲まずに居酒屋に行くと、すごく損をした気持ちになってしまいます。気持ちは素面なのに、酒を飲んで舞い上がっている酔っ払いの人たちと同じようなテンションで盛り上がろうとするのはとても苦痛です。

 

「あーあ、楽しくないなあ」「帰りたいなあ」と思うのですが、それが顔に出たら失礼なので、いっつもジンジャーエールやウーロン茶のグラスで顔を隠しています。

 

お酒が飲めないのに居酒屋に長時間いると、すごく損をした気分になってしまいます。

 

4.割高

ランチなら少し贅沢しても1000円、1500円ですむのに、飲み会だとたいしておいしくないお店でも余裕で3000円飛んでしまいます。

面白くないなあ…と毎回思ってしまいます。とびきりおいしいとか、おなかいっぱい食べられるとかならともかく、そんなに好みじゃないお店で、少量しか食事できずに、お酒の飲まずに、3000円も取られてしまったら、無駄としか思えなくなってしまいます。

これならひとりでいい感じのお店でディナーしたほうがよっぽど有意義と思ってしまいます。

 

3000円あればいいお肉でも買って自炊して豪華なディナーを作ったりしたいな…とか、居酒屋とか行かずに人の家でピザパーティでもしていたほうが楽しいなと思ってしまいます。

 

5.ものすごく疲れる

飲み会の間中ずっと緊張し、神経をすり減らし続けてしまうので、はっきり言って非常に疲れます。肉体的にも精神的にも消耗します。飲み会が終わるといつもふらふらになりますし、疲れ切っているのに交感神経が興奮しているからかなかなか眠りに就けません。

 

週末の飲み会なんかだと、次の日は昼過ぎまで眠らないと体力が回復しません。つまり、それくらい疲れるんです。飲み会というものは消耗こそすれ、楽しいとか、エネルギーを回復するためのものだとは、私はどうしても思えません。

 

居酒屋に行くくらいなら、さっさと家に戻って、友人や家族とゆっくり食事をしたいと思ってしまいます。どうしても飲み会というあの騒がしい雰囲気が、私にとっては無理なようです。

 

正直飲み会は今後の人生でも苦手なままなんだろうな…と思うので、極力出席する機会を減らして生きていきたいと思う次第です。

同じように飲み会が苦手な方は、どうしても出なければならない場合を除いて、極力行かないようにしたほうがいいと思います。本当に、嫌なことを続けていても寿命を縮めるだけだと思うので。

 

飲み会文化が早くすたれてくれたらいいのにな~ってぼんやり思います。職場の飲み会とか、ほんと苦手です。