薬剤師のメソッド

進学、就職、国家試験、転職など薬剤師の人生についていろいろ

「薬剤師のメソッド」の説明と、初めての方におすすめの記事

当ブログ「薬剤師のメソッド」は、現役薬剤師が運営する「薬学生・薬剤師の人生について考えるブログ」です。薬学部への進学、薬学部での学生生活、実習のこなしかた、国家試験対策、就職活動、就職後の仕事、転職……薬剤師にかかわるあらゆることをピックアップして自分の経験などを交えながら語っていくブログです。

 

  • 管理人ぴーについて
  • 薬剤師のメソッドをつくった理由
  • 初めての方にお勧めの記事
  • 進学について
    • 薬学部に入ろうか迷っている高校生
    • 医学部に未練がある方に
    • 社会人で薬学部に行きたい方
  • 学生生活について
    • OSCE/CBTについて
    • 実務実習について
    • 就職活動について
    • 国家試験について
  • 仕事について
    • 転職について
  • これからも更新します
続きを読む

【新卒】薬学部の就職活動は楽です。「薬剤師として」なら【病院・調剤薬局・製薬会社】

就職活動の季節。

全国ではあっちこっちで就職イベントが開催され、黒いリクルートスーツに身を包んだ就活生は三連休もお構いなしで、靴の底をすり減らしています。

そんな中、薬学部の就職活動といえば、比較的のんびりしています。

薬学部という性質上、仕事に困る危険性が少ないからでしょう。

続きを読む

【就職】薬剤師をしていて苦労すること、しんどいこと。調剤ミスが怖い【転職】

薬剤師は医薬品を扱う職業です。

それゆえに神経を使い、ストレスをためることが多い職業です。

薬剤師として働いていて「ああ、しんどいなあ…」「薬剤師って苦労するなあ…」と思うことをピックアップしてみました。

続きを読む

【ジーンズはダメ】その髪型大丈夫?薬学部OSCEでNGなメイク・服装【つけまつげもダメ】

f:id:method-of-pharmacist:20161203231342j:plain

そろそろ薬学部はOSCEとCBTの季節ですね。

薬学部4年次の目玉、OSCE(オスキー)とCBT。準備に力を入れている方も多いでしょう。

CBTはいわゆる学力テストのようなものなので、普通に準備をすれば大丈夫です。4年次まで真面目に薬学部で勉強してきた人なら突破できる難易度でしょう。

問題はOSCEです。「実技」を目的としたこの試験は、まず学生の外見から評価され、減点対象になります。臨床現場ではないからと言って適当な恰好をしていると、減点され、最悪落とされてしまいます。

続きを読む

【勉強熱心】薬剤師に多い性格。まじめ、態度でかい、性格きつい…?【変わり者】

f:id:method-of-pharmacist:20160812203148j:plain

薬剤師にも性格はいろいろですが、やはり薬学部を卒業して国家試験を越えている人たちだけあって、ある一定した特徴がみられます。

薬剤師だけの集まりに参加したりすると「ああ、薬剤師ってこういうところあるよなあ」って思ってしまいます。ふだんは薬剤師もほかの職業と変わらない、と思っていても、やはりある程度の傾向はあるものです。

続きを読む

【製薬会社】それでも文系MRの新卒採用が続く理由【就職】

MRの面接対策について

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

 

MRは製薬会社の営業職です。

医療機関を訪問し、医師や薬剤師に情報提供をする仕事です。

自社製品や疾患、治療法の情報を提供する仕事ですので、もちろん専門性が求められます。

高い知識と倫理観が求められる、情報提供のプロフェッショナルとなる必要があります。

それではMRは全員専門性が高い人材を採用する必要があるのでしょうか。

続きを読む

【進学】薬剤師の将来性はない?AIに代替される?安定した生活を送れるという誤解【就職】

f:id:method-of-pharmacist:20160808201753j:plain

薬剤師は人気がある職業です。

毎年のように「将来なりたい職業」ランキングの上位に食い込んできます。

薬剤師が人気を集める理由として「将来安定した生活を送ることができるから」というものがあります。

これはある意味正しく、ある意味間違っています。薬剤師は確かに安定していましたし、医療現場から必要とされ続けていた職業ですので、需要も高く、一定の社会的評価を得てきました。少なくともこの過去30年ほどだけで言うのであれば、薬剤師は安定した職業でした。

しかし、この先がどうなるかというのは誰にも断言できません。

続きを読む

【落ちるな】薬学部OSCEの注意点と対策。「おつらいですね」は忘れないで!【進級】

f:id:method-of-pharmacist:20161206200609j:plain

12月。

まさにOSCEシーズンですね。

全国の薬学部生はOSCEの準備にいそしんでいるころだと思います。

 

私も4年次にOSCEを経験しました。

私はむちゃくちゃ緊張しやすい体質なので、OSCEでも当然緊張しました。

失神するんじゃないかってくらい緊張しました。

そんなわたしでも、どうにかOSCEは一発でクリアし、実務実習に駒を進めることができました。

続きを読む

【新入社員】仕事にやりがいを感じない、辞めたい、社内ニート…。みんな自分を認められたい【転職】

人は労働を続けて生きていく生き物です。

よほどの資産家か、親が裕福か、石油王でもない限り、基本的に人は働きます。

生活するお金を稼ぐために働きます。

生活のために続けざるを得ないのが労働なのですが、時折「やりがいがない…」「仕事つまらない…」「仕事辞めたい…」と思ってしまう、そんな人も多いでしょう。

仕事にやりがいがない、と感じているとき、私たちはどのような状況にあるのでしょう。少し考えてみましょう。

続きを読む

【転職】社内ニートって仕事暇すぎてつらすぎて逆に会社辞めたくなるよね【新入社員】

仕事が暇すぎる地獄もあるものです

 

method-of-pharmacist.hatenablog.com

 

 

 

世の中にはブラック企業なるものが多く存在します。

そこで馬車馬のごとく働かされ、精も根も尽き果てて、心も体も壊された人は多く存在します。

そして「俺2時間しか寝てねえわー。やべえ仕事のしすぎで2時間しか寝てねえわー」と地獄のミサワのごとく社畜自慢するしか能がなくなってしまったかわいそうな人も多く存在します。

過度の労働が人間の心身に重大な負荷を与えることは言うまでもありませんし、このようなブラック企業を放置しておくのは社会的に許されません。

しかし、世の中には「忙しすぎる社畜」と真逆の存在もいるのです。

続きを読む

【就職】製薬会社MRは激務で辛い。稼げるけどきついよ【新卒】

製薬会社のMRは営業職です。

病院やクリニック、調剤薬局を訪れて、医師や薬剤師などの医療従事者を対象に、自社製品のプロモーションを行います。

目当ては「自社製品の採用」。営業は製品を売ってなんぼの仕事です。

なかなか首を縦に振ってくれないへそ曲がりなドクターもたくさんいます。

そんな先生方をなだめすかして理論をぶつけてみたり情に訴えかけてみたりありとあらゆる方法で自社製品の口座をゲットする…

そんなMRですが営業職の中では破格の待遇です。

「文系で稼ぎたい!」と思う方にはMRになることをおすすめします。

激務です。激務です。激務です。だけど、稼げることだけは保証します。しかし、激務です。

続きを読む

【社内ニート】適当でいい。がんばりすぎない。暇すぎるときも「やる気がない」時も仕事をこなすコツ【転職】

f:id:method-of-pharmacist:20160824154817j:plain

新社会人のみなさん。

みなさんは仕事をやる気がありますでしょうか。

毎日毎日こなさなければならない仕事。生きていくお金を稼ぐためにやらなければならない仕事。

みなさんはそんな仕事をこなしていくエネルギーを持っていますでしょうか。

続きを読む

【転職】仕事つらすぎて会社行きたくない新入社員へ。病む前に逃げよう【社内ニート】

新社会人。

社会デビューしたときは目を輝かせ、「こんなことで成果を上げたい!」「こういう形で社会に貢献したい!」「出世したい!」「お金を稼ぎたい!」「自慢したい!」…などなど、さまざまな野心に燃えていたかもしれません。

あなたに限った話ではありません。多くの新社会人はそうです。

フレッシャーズハイといいますか。

それまでの「大学」とは全く違う環境に放り込まれたことで、不安とともに謎の万能感を発揮し、「俺にもワンチャンあるかも」みたいに誤解してしまうことがあるのです。

春のあたたかな気候も手伝って「俺の前途明るいような気がする~!!」と思い違いをしてしまうのです。

しかしそんなもの、妄想です。

現実は厳しいです。

地味で理不尽でつまらないくだらない日々が延々と続きます。

いつまでって?あなたが60歳、いや、65歳、いや、70歳になるまででしょうか…

延々と続きます。これを地獄と言わずに何と言いましょう。

わたしは働きたくない系社会人のトップクラスと言ってもいいくらい働きたくないのでこれは断言します。社会人生活とはTHE 地獄です。

続きを読む

【学費】薬学部はお金がかかる。コスパ微妙…貧乏なら奨学金を借りるのも手だけど…【進学】

薬学部はお金がかかります。

一般に文系学部より理系学部のほうがお金がかかるのですが、薬学部はさらにかかります。

4年制ではなく6年制(薬剤師になれる方)を選択した場合はさらに学費がかかります。単純計算すると学費は1.5倍です。

国公立ならともかく、私立大学だと結構な金額です。最低でも1200万円かかります。果たして、そこまでのお金を投じて薬学部とは通うべき学部なんでしょうか?

進路選択する前に良く考えてみてください。

続きを読む

【転職】事務職に多い?社内ニート…仕事が暇すぎてつらい、辞めたい正社員【ストレス】

仕事をしているといろいろな場面でストレスが生じます。忙しすぎて心身の自由を奪われ、しんどい思いをすることもあれば、それの逆も存在します。いわゆる「社内ニート」という人たちもこの社会には存在します。

社内ニートとは、一応会社の一員として所属しているものの、なんらかの理由で仕事を割り当てられず、日々大部分の時間を持て余して暮らしている人たちです。この社内ニートですが、想像以上にしんどいです。

わたしもいっとき社内ニートとして存在していたので、非常によくわかります。忙しすぎるのもしんどいですが、暇すぎるというのも、周りが思う以上に負担になるのです。

続きを読む